INSURANCE
足立区の保険調剤薬局
アオイ薬局のサービス

アオイ薬局は
便利なサービスで
患者様からご好評
いただいております

足立区の保険調剤薬局アオイ薬局は心を込めた接客を心がけています。
お薬に関することなら何でもお気軽にご相談ください。
また、スマホを使った処方せんの送信サービスなど便利なサービスもありますので、ぜひご利用ください。

調剤薬局

足立区の保険薬局、
アオイ薬局は
在宅訪問服薬指導も
行います

在宅医療として、薬剤師が患者様ご自宅に訪問し処方されたお薬をお届けし、お薬の説明や残薬調整・服用管理を行います。
患者様やご家族の負担や不安を軽減する事が出来ます。

薬

足立区の保険薬局で
もらえる「お薬手帳」とは?

いつ、どこで、どんなお薬を受け取ったか、患者様の飲まれたお薬の記録帳です。
複数の医療機関に通院されている場合など、この手帳を持参すれば、患者様がどんなお薬を飲まれているか、薬局の薬剤師が確認し、記録・管理しますので、重複投与や飲み合せによる副作用を防ぐ事が出来ます。
旅行・災害時にも手帳を見せる事で飲まれている薬を正確に伝えられます。
お薬手帳は病院・医院・保険薬局などで発行しておりますのでご活用下さい。

 

健康を守る為に、お薬手帳を活用しましょう!
●病院や調剤薬局へ必ず持って行きましょう。お薬手帳は処方せんと一緒にお出し下さい。
●病院や調剤薬局で毎回記録してもらいましょう。
●災害・事故・急病時などに適切な処置が受けられますので、いつも携帯しましょう。
●いつも服用している市販薬(OTC医薬品)やアレルギー歴・副作用歴なども記入しましょう。
●お薬手帳は1冊にまとめましょう。

電子お薬手帳とは
これまでは紙のお薬手帳が主流でした。そこに電子版のお薬手帳が加わりました。
電子お薬手帳は皆様のお手持ちのスマートフォン等にお薬の情報を保管して紙のお薬手帳と同様に活用する為に開発されたものです。
電子版ですので情報をクラウドに保管し万一の災害時でも安心、自動バックアップでオフラインでもお薬を確認出来る、さまざまなシーンでの利用も期待されています。
 スマートフォンと連携していますのでお薬情報をいつも手元にいつでも見られる、家族のお薬もまとめて管理や服用アラーム機能、検体測定記録等を装備するなど
紙のお薬手帳には無い機能もあります。

アオイ薬局 電子お薬手帳の登録はコチラ
 

家族

足立区の保険薬局が推奨する
お薬を飲む時間

お薬の服用時間は、薬の性質や使用目的によって決められております。
定められた時間や回数を守らないと効果が薄れたり、時には副作用を生じる事があります。
お薬の効き目を良くする為に必ず指示された飲み方をお守り下さい。
食直前とは、食事のすぐ前に服用する事です。
食前とは、食事前30分位に服用する事です。
食後とは、食後30分位に服用する事です。
食間とは、食事をして次の食事をする中間に服用する事、又は食事の約2時間後です。
就寝前とは、寝る30分位前に服用する事です。
頓服とは、症状に応じて一時的に服用する事です。
医師や薬剤師の指示に従って下さい。

薬剤師

足立区の保険薬局の
ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは、特許期間が終了した先発医薬品と、有効成分、効果、用法、用量が同じで、国の審査を受けて承認された低価格な医薬品の事を言います。後発医薬品と呼ばれる場合もあります。
大きなメリットは患者さんがお支払になるお薬代が安くなる事ですので、特に現在症状が落ち着いており、お薬もほぼ決まっていて、これからも長くお薬を継続されるような方には是非お薦め致します。
処方せんの「後発品への変更不可」という欄にお医者さんの署名がなければ、薬局においてジェネリックの調剤が可能ですので、薬剤師と相談しながら、検討してみては如何ですか?